既婚者が参加することってあるの?

久留米市の結婚相談所おすすめ

MENU

既婚者が結婚相談所に参加することってある?

結婚相談所の公式サイトにおいてよくある質問・問い合わせのようなコーナーで頻繁に見かけるのが既婚者の入会・参加に関する内容になります。結婚相手の夫・妻があるなんて、何か企んでいるのではないか?と悪質行為を疑ってしまいますね。確かに単純に浮気・不倫目的で女性や男性を探そうとする卑劣な人もいるみたいですが、既に離婚を考えていて、新しい出会いを本気で求めている人も少なくはないのではないでしょうか?昔から常に彼氏・彼女がいる人はいますが、やはりそういった方は”モテる”要素もあるかもしれないのですが、”依存”による傾向も強いのかもしれないと感じているところではありますね。

 

結婚相談所って既婚者でも参加・入会は可能なのか?

 

基本的に優良店舗や大手企業運営であれば独身であることを証明する必要があるので、入会するのは難しいでしょう。

 

もし既婚者が入会している結婚相談所を知っているとすれば、ややこしい状況になる可能性が高いので大変注意が必要になります。もし、既婚者とネット婚活サイトや結婚相談所で出会って、交際に発展した場合ですと浮気相手、不倫相手という位置づけになりますので、幸せになる確率を考えると通常のお付き合いと比較すると低いということは言うまでもないでしょう。ここで覚えておきたいポイントをあえて一言にまとめるとすれば「独身証明書」になりますので、知っておきたいところではあります。

 

現在、結婚相手・・・つまりはパートナーの旦那・嫁がいるのであれば参加する前にしっかり離婚届けを出しましょう!それがトラブル防止の一番ではありますね。

 

ただ、最近では厳しく入会条件をチェックする会社も多いので、そういった方が入会出来るような婚活サービスは少なくなっているように思えます。まあ、出会い系サービス、ネット婚活関連はまだまだ入会条件が甘いのは確かではありますが。場合によっては年収条件がしっかりしていて、継続的な収入を得ていることが必要なケースもありますからね。

 

既婚者の婚活・出会いはどこで?

 

離婚する前提で婚活をスタートする女性は何となくですが、男性よりも多いような気がします。特に経済的な面で支えられている専業主婦にとって嫌いな旦那でも別れることができない場合も数多くあるみたいですね。離婚後の就職先はどうすればいいのか?どのくらいの給料を貰えば普通に生活することができるのか?など不安だらけでなかなか決意することができない人も結構いるのかな~と思います。特にある程度裕福な暮らしをしていたマダムであればブランド品は買えない、高級タワーマンションに住むことも出来ないなど大幅に生活レベルを落とす結果になることを覚悟しなければいけないでしょう。

 

しかし、その前に不倫等が発覚してしまえばいろいろな面で不利になりますので、既婚者の内は婚活をするのは避けるべきであると言えるでしょう。