バツイチ子持ちで参加してもいいの?

久留米市の結婚相談所おすすめ

MENU

バツイチ子持ちで結婚相談所に参加してもいい?

最近では初婚の平均年齢が上昇傾向あるなど若者の結婚離れが如実に分かるようになってきました。シングルマザーと言えば一昔まではそれほど多くはないイメージだったのですが、最近では本当にたくさんいるのは周知のことであると思います。既にバツイチ子持ちが結婚相談所に登場することで動揺する男性・女性は少なくなってきているのではないか?と思います。入会・参加することができる?という疑問ですが、逆にバツイチとか子供がいるからNGでダメ!という結婚相談所はほとんど見たことが無いですね。婚活パーティー、お見合いパーティーにおいては”初婚限定”で開催されているケースがありますが、もちろん、バツイチとか初婚でも子供がいる方でも参加することができるイベントはたくさんあります。むしろ全てをトータル的に見た時にそのような初めての結婚希望者を対象にしているのは少ないですからね。チャンスは十分にあるという点については覚えておきたいところではあります。

 

バツイチは不利?2回目の結婚への挑戦!

 

1回の結婚の失敗どころか、2回、3回と離婚を経験している人はたくさんいますね。複数回の有名人と言えば大家族で有名なビックダディ(林下清志)ですね。この分野ではもはやカリスマ的な存在感があり、その男気からファンも多数抱えていますね。最近ではアメブロ、ツイッターなどネットやSNSからの情報配信に力を入れていて、知名度は非常に優れていますからね。彼の存在から離婚することにそれほど負い目を感じる必要が無いと学ぶことができた人は結構多いのではないでしょうか?実際にキヨシ自身もポジティブの考えているので、それを見習うのも1つの手なのかもしれないですね。

 

まず考えて欲しいのは新しいチャンスに巡り合えたということです。バツイチを引きずって婚活出来ないのはネガティブな発想です。もう一度幸せな家庭を作りたい、夫・妻が欲しい!と考えるのであれば何歳になっても関係ありません、最近では60代、70代で再婚する人もたくさんいるのですから。

 

結局のところを言えば不利になるのか?という問題点についてですが、それは相手となる男性・女性によって大きく異なるように思われます。バツイチは全然OKだけど、子持ちは無理~という方もいるのではないでしょうか。確かに子育てという観点から考えると自分の子供のことですら、いろいろ悩み子育ての難易度の高さに苦労している方がたくさんいるのに、これが他人の子供だと受け止めきれないという人がいても不思議ではないですし、最初はほとんどの人が抵抗があるのではないか?と思います。

 

ただ、中にはいろいろ考えたけどそれでも一緒にいたい!と決意してくれる人もいます。だって、結構そのようなパターンの家庭は多いですからね。母親と父親は本当ではない!というケースは。子供を愛する自信を持ってくれている人であれば十分に結婚生活は上手く進むはずです。